foto1
foto1
foto1
foto1
foto1
お問合わせ
labo@pan-records.com
Pan Records

戦前ブルース音源研究所

Pre War Blues Laboratories


2014-10月 
研修会で研究所の講義を行いました。

今回の見どころは、日本のレコードにもハヤマワシが存在するという話でした。

研究所の所員(仲間)が手伝ってくれました ありがとう!





研究所 山崎さん、Kaoriちゃん、Eikiさん 


今回は 某ホテルにて開催


こちらが TAMPA RED です! 

こんな宣伝は 不要か・・・ でもタンパは外せない。



音源を聴いて ハヤマワシ、修正、・・・  

それから 現物資料を手にとって見て頂く、蓄音機やSP盤レコード、SP盤のメタルマザー

そして、やっぱり生演奏と唄 


ブルースを聴きなれてしまった人よりも、先入観のない普通の人の方が
理解をするのが早いように思います。

実際に どの程度の修正が必要なのか、どの曲がどれだけ修正をすればいいのか・・
ご一緒に検証をしてみましょう。





Copyright © 2019 戦前ブルース音源研究所 Rights Reserved.