foto1
foto1
foto1
foto1
foto1
お問合わせ
labo@pan-records.com
Pan Records

戦前ブルース音源研究所

Pre War Blues Laboratories

研究所のメンバーは全国各地に点在していてなかなか実際に会える事も少ない
 
七夕の夜は最高な一夜となりました。
 
神戸からは ロバート・ジョンソン写真検証でご活躍された左海氏が!
 
北海道から千葉へ来ているヒューイ氏!
 
真空管アンプの設計原理の著者で知られ、多方面で活躍されているスエーデン在住の林氏も集合しました!
 
 
 
研究所一番のムードメーカー 今や台風の眼となっている山崎氏。
みんなミュージシャンなのでどんな一日となる事やら。
 
 
1)ウィリー・ブラウンに関する、極秘テスト音源を確認しました。
 
2)・・・が、サン・ハウスとロバート・ジョンソンの母親に面会した時の日記を共有
イメージ 1
 
3)ジャム・フレーミングを訪問し蓄音器でSP盤を堪能
イメージ 2
4)それぞれが 好きな楽器を持ってセッション
イメージ 3
 
5)ロバート・ジョンソンのSP盤を 録音回転数で再生し堪能
イメージ 4
6)オン・ザ・コーナーで団欒食事会
7)地震
イメージ 5
盛りだくさんの強い記憶に残る一夜となりました。
 
外国語担当の川口さんがメインボーカルを取るという事態を誰が想像していただろうか(笑)
お~ なんの躊躇もなく 唄い出す!さすが・・としか言いようがない。
 
お~ あぶねぇぜ 音程微妙だけど それはそれで面白いから ヨシ!
 
みんなが楽しい気持ちで演奏した想い出いっぱいのセッションとなりました。
 
曲は チャーリー・パットンも2テイク残している I shall not be move です。
 
お暇でしたら ご視聴下さい。
 
Vocal : Youta Kawaguchi  
Chorus Guitar , Hand Crap :  Akira Blake Kikuchi
Lead Guitar : Masaki Hayashi  from Sweden
Bass : Hiroshi Sakai  from  Kobe  Japan
Spoon :  Masaki  " Huey "  Akatuka from Hokaido Japan
Slide Guitar  : Ryuji Ding Yamazaki





Copyright © 2018 戦前ブルース音源研究所 Rights Reserved.