foto1
foto1
foto1
foto1
foto1
お問合わせ
labo@pan-records.com
Pan Records

戦前ブルース音源研究所

Pre War Blues Laboratories


【 BACON MANUFACTURING CO】


これは いったいどこで作っていたのか?
メーカー名は「BACON MANUFACTURING CO」 ヘッドの裏の刻印には「SINCE 1836」とあります。

 こいつの外観は、私が出逢ったリゾフォニックの中で最強であります。
実際には共鳴板は入っていないのでリゾネーター・ギターではないのですが、それにしてもこの外観はすごい。

Bacon & Day というBig Bill Broonzyも持っていたブランドが在りましたがこちらはそれとは違います。




   

「ニューサウンドボックスギターは、ROBERT DUKE STARR , HENRY G BACONによって作られた」と
打刻されているようです。


「素晴らしいギターと銃のメーカー」ともあります。 

銃のメーカーが作ったギター??



 

内部構造は、実はコーンが入っていないようです。
S(f)ホール部などを見ると、下にアルミのような金属がありその上に真鍮のプレートが芋ネジで付けてあるみたいです。

肝心の共鳴部分(ブリッジの下)は判りません。
小さい穴の下から、網掛けの模様が入ったアルミ板があるように見えますが・・・・?




 

1920年代までのギターは基本的には多くが12フレットジョイントです。
20年代後半から30年代にかけて14フレットジョイントになります。

これは、NationalもKayもStellaも同じです。
このベーコンは、14ジョイントです。
 

いつ製造されたのか? このギターの現在の所有者は1920~1930sではないか?と言っておりましたが・・・・

会社が1836設立というと 一見もっと古く想像します。しかし、私も1930年代だと思います。意外に新しいんですよ。

ヘッドがソリッドですし。。。

こんなギターもあったのですね~。 

シリアル番号は3です。 



Copyright © 2019 戦前ブルース音源研究所 Rights Reserved.