foto1
foto1
foto1
foto1
foto1
お問合わせ
labo@pan-records.com
戦前ブルース音源研究所

戦前ブルース音源研究所

Pre War Blues Laboratories


「温故知新 Kay Kraft-Stromberg Voisinet」 戻る


 

Kay のギターと言ってまず連想するのは、このKay Kraft デザインである。

斬新で刺激的なデザインセンスに加えて、アーチトップの合板という技術、リプレースネックジョイントは画期的です。

当時のミュージシャンにも多く選択されたのも納得です。

このギターの特徴は、別コーナーで紹介をしておりますがこの左右非対称の形は強いインパクトを与えます。

 

 



Russ は このギターに "Gothic" と名付けた。

        

NZ Bluesman Ralph Bennett-Eades

生まれ変わったKay Kraft Resonator Guitar "Gothic"は、ニュージーランドのブルースミュージシャン

ラルフによってその勇士をご覧頂けます。

        

 

あなただったら どんなオーダーをしますか? Russなら作れると思います たった一人の希望を形に出来るのです。

このKay Kraftの特徴的なヘッドの形までオーダーして欲しかったなぁと思わずにはいられない。

もしも 私がKay Kraftモデルを注文するのであれば、ボディの大きさは実寸、ヘッドの形はもちろんKay head.

もうひとつの特徴は、ゴールドのペイントです、ここは彫刻ですね。 スタイル4ですね 笑 

もしも ご興味のある方は実際に計測したサイズのジオメトリーを持っておりますので

オーダーの際には私(Pan Records)に ご一報下さいましたらお役に立てるかと思います。

 

★ Scroll model ★  ★ Parlor model ★

★ Martin Staufer ★ ★ Kay Kraft Gothic ★

★ Blind Blake Tribute ★

                                        戻る

Facebook - 研究所ページ        Aki Blake Kikuchi のブログ

       

研究所のfacebookではタイムリーな交流や投稿があります
       
  
 Aki BlakeブログにはHPに掲載していない検証記録など悪戦苦闘する記録も満載

         


Copyright © 2020 戦前ブルース音源研究所 Rights Reserved.